ペアーズは18歳から!割合・口コミと10代女性が守るべき鉄則6つ

 

恋人や男友達を探すなら、会員登録数も群を抜いて多いペアーズがオススメ。

 

18歳から登録できるのでFacebookか電話番号さえあれば18歳でももちろん登録できます。

 

しかし、18歳からペアーズってどうなの?早すぎない?どれくらいの人が登録しているの?危険じゃない?など気になることがたくさんあることでしょう。

 

確かにペアーズに登録することで出会いの幅は一気に広がります。しかし同時に危険もあるので要注意。

 

そこで今回は、ペアーズに登録している10代(18歳・19歳)の割合と、口コミ、そしてリスクとそれを回避するための鉄則6つをご紹介しましょう。

 

18歳から登録できるペアーズ

 

累計会員数700万人と圧倒的な会員数を誇るマッチングアプリといえばペアーズです。

 

マッチング率が高い上に、そのまま結婚したという報告も多く、身の回りに出会いがない・素敵な異性と出会いたいという方が毎日4,000人も新たに登録しています。

 

そんな実績ある人気の恋愛応援アプリペアーズは、18歳以上の未婚の男女ならだれでも登録できます。

 

登録にはFacebookや電話番号が必要。登録後に公的な身分証明書(運転免許証・パスポート・健康保険証など)で身分確認をすれば簡単に登録でき、女性なら無料で便利に使うことができます。

 

ペアーズは18歳以上ならだれでも登録できるので18歳から登録している方も少なくありません。数字でみてみると18歳以上の10代は全体の2%。職業は大学生や専門学校生、会社員などさまざまです。

 

ご注意いただきたいのは、誕生日が来て18歳になった高校3年生は登録できないということ。高校を卒業する3月31日を過ぎてからご登録ください。

 

ちなみに、ペアーズに登録している年齢層の中でも最も厚いのは男女ともに20代前半〜30代前半となっています。

 

気軽な出会いを求めている方から、真剣に婚活をしている方など会員によって目的は様々なので、いかに出会いの幅を広げて多くの人と出会い、自分の希望や目的に合った人と出会うががポイントです。

 

18歳からペアーズは早い?

 

ペアーズに登録する10代の女性も1割程度いらっしゃるので年齢的にペアーズデビューが早いということはありません。

 

スマホ世代は顔の見えない相手とのやりとりにもそれほど抵抗感が少ないため、ペアーズの「いいね!」からマッチングをして始まるシステムに十分対応して楽しめることでしょう。

 

また、恋活市場はやはり年齢が若ければ若い方が、一緒に遊べる恋人や友達を探す時には有利です。

 

10代というの男性を惹きつける非常に強力な武器を有効に活用して、リアルな日常ではなかなか出会えない理想の男性をペアーズで探してみるとよいでしょう。

 

ただ男性を惹きつける強力な武器を持っているということは両刃の剣でもあることを忘れないようにしてください。

 

10代は危険が多い?考えられるリスク

 

10代(18歳〜19歳)がペアーズなど不特定多数の男性が集まる恋活アプリに登録することで起こりうるリスクとして、

 

  • 若さに目を付けたヤリ目が集まりやすい
  • 人生経験が少ないため、人を見る目や判断基準が甘く、業者やネットワークビジネスへの勧誘にひっかかるおそれがある

 

などが考えられます。かわいくて人生経験の少ない若い10代の女性は、ある程度年齢を重ねた女性と比べて素直で良い意味で無知。

 

男性に対する免疫不足・経験不足などから、判断力や判断基準が甘いのは致し方ありません。

 

そんな、10代(18歳〜19歳)の女性は、悪意を持った男性にとっては格好のターゲットでありごちそうです。その結果、体目当てや詐欺などの被害に遭いやすくなってしまいます。

 

また、女性自身、相手の見た目を重視するあまり、あまり相手の人間性を考慮に入れずに付き合ってしまい、DVや犯罪に巻き込まれるというケースもあるようです。

 

そこまでは考えすぎかもしれませんが、全体的に女性としても人としても幼いのは事実。

 

自分の身を守るためには注意をしすぎるということはないので、「自分だけは大丈夫」という思い込を捨て気を付けるようにしてくださいね。

 

10代女性の口コミ

 

では、次に実際にペアーズに登録している10代(18歳〜19歳)女性の口コミを見てみましょう。

 

18歳です。彼氏が欲しいと思い、一昨日ぐらいからペアーズ を始めました
何人かとやりとりをして、顔もタイプな人と出会いました。
その人と10通ぐらいやり取りをして、食べ物の話からご飯に誘われましたが、出会い系アプリをやるのは初めてなので正直不安です。

(参照元:Yahoo!知恵袋

 

19歳という年齢のせいか、いいねは来ます。
顔全体を晒してる人に比べると少ないですが、目元だけでもいいねは来ます。
30歳以上は基本的に無理です。たまに45〜50くらいの人からも来ますが、全部スルーしてます。

(参照元:Yahoo!知恵袋

 

ペアーズはまってずっとやってるけどいきなり宅飲みしよとか会話のキャッチボールできないやつとか
私がいくら19だからっていきなりタメ口のやつとかクッソウゼーーーーーなんなの?

(参照元:Twitter

 

ペアーズ始めたけど10代の頃より、おじさんからの いいね が減ったから、若い子を狙ってるおじさんは20になったババアにもう興味ないのかと思うと笑えてきたへへへ????

(参照元:Twitter

 

やはり10代(18歳〜19歳)ということで需要は非常に高く、画像やプロフィールが不十分でもたくさん「いいね!」は来るようです。

 

また、相手男性の年齢は同世代に限らず、下手をするとおじいちゃん世代からもアプローチが来るようですし、すぐにプライベートで会おうと誘ってくる男性や、なれなれしい男性も少なくなさそうです。

 

このように、若いというだけで礼儀知らずな男性からなめられる対応をされることもあるので気をつけましょう。女性に対する礼儀や敬意が感じられない男性会員はブロックするに限ります。

 

危険に巻き込まれないために!ペアーズ10代女性会員が相手を選ぶ際の鉄則

 

画像やプロフィールをそれほど充実させていなくても、ペアーズでは少数派の10代ということだけでどんどん男性から「いいね!」が届きます。

 

つまり、10代の女性ということで、相手を選ぶ・選ばないの選択権はほぼ自分にあるといっても過言ではありません。だからこそ、相手選びは慎重にしましょう。様々な危険を避けるために、

 

ペアーズ10代女性会員が相手を選ぶ際は
  1. プロフィールをしっかりチェックする
  2. 参加しているコミュニティを確認する
  3. いきなりLINE交換や会おうと言ってくる相手はほぼヤリ目なのでブロック
  4. 外部サイトに誘導しようとするのは業者やネットワークビジネスなのでこれもブロック
  5. 個人情報はやりとりをしっかりした後で教える
  6. 会うときは人通りの多い場所で昼間に。個室には行かない

 

この6つ鉄則をしっかりと守るようにしましょう。「やっぱりイケメンがいい!」と相手の画像ばかりをみてしまいがちですが、プロフィールや参加しているコミュニティをみることで相手の人柄がわかることも多いので面倒くさがらずチェックするように。

 

また、マッチング後、やりとりもそこそこに個人情報を聞き出そうとしたり、外で会おうとするのは下心のみの男性なので特に気を付けてください。

 

色々事情を作って外部サイトに誘導しようとするのは悪徳業者等。巧妙な作り話に騙されないよう、相手の話をうのみにしないようにすることも大事。

 

10代だからこそ自分の情報は、しっかりとやりとりした上で教えることは絶対条件です。なかなか教えないガードの固さに相手がイライラしたりキレたりするかもしれませんが、女性の不安が解消するまで待てない時点でアウト。即ブロックして良い案件です。

 

チヤホヤされる10代だからこそ有象無象の男性が集まってきます。選球眼を磨いて、「相手が自分を選ぶのではなく、自分が相手を選ぶ」という意識をしっかり持って相手を選んでくださいね。

 

まとめ

 

ペアーズは18歳から登録でき、実際にすでにペアーズで恋活をしている女性会員も少なくありません。

 

女性会員は無料で利用できるので、お金をかけずに、素敵な恋人を見つけたいという10代(18歳〜19歳)の女性にも役立つ恋活アプリといえるでしょう。

 

ただ、口コミをみても、10代女性のニーズは非常に高く、しかも同世代だけでなく父親世代・祖父世代ともいえる男性からも「いいね!」が来るようです。

 

それだけ男性にとっては魅力の高い18歳・19歳だからこそ、自分を安売りせずに鉄則6つを守って、素敵な恋人をペアーズで見つけてくださいね。健闘をお祈りします。